« 本日も大漁(7月22日) | トップページ | FATS WALLER /THE CENTENNIAL COLLECTION »

2006年7月25日 (火)

The Chevalier Brothers

P1010058 P1010060_1

ジャケを見ると、インチキくさそうですが結構本格的ジャイヴコンボです、やはりヴァイヴラフォンがあるとクールですね、の80年代の英国産。往年のスリムゲイラードとも競演していたようで。帯の文句も泣かせます。右のジャケが特にヒップで、よく壁に飾ります。

幸いにも、最近紙ジャケにてCD化されたようですよ ↓

ルイ・ジョーダンやスリム・ゲイラードなどのジャイヴ・ミュージックに影響を受け、80年代中期に
突然イギリスでデビューした最高にHIPでCOOLなバンド、ザ・シュバリエ・ブラザーズの'86年にリリース
された2ndアルバムが遂に再発!24ビット・リマスター&限定盤紙ジャケット仕様!ボーナストラック4曲追加収録!!

1.Five Guys Named Moe
2.Reet Petite And Gone
3.Fat Sam From Birmingham
4.Air Mail Special
5.Self Inflicted
6.The Joint Is Jumping
7.The Jam Man
8.One More Drink Bartender
9.Wake Up Baby
10.Baby,You're Something Else(live version)
11.I Like 'Em Fat Like That(live version)
12.Caldonia(live version)
13.Harlem Nocturne(live version)

Photo_16

« 本日も大漁(7月22日) | トップページ | FATS WALLER /THE CENTENNIAL COLLECTION »

コメント

foodmusic さん:
ジョージャクソン!のジャイヴアルバムも当時えらいかっこよくて(今でもそうですが)なんか、「突かれた!」って感じがしましたね。

califsoさん:
同じグループですよ、両方とも紙ジャケCDで復活しております!日本っていい国ね~。

あ、右のヤツ、LP持ってましたよ!
懐かしいですね。
ジョー・ジャクソンのジャイヴ・アルバムとかも。

あ~~~、この2nd、大好きで良く聴いたんですよ~!
そうそう、このジャケでした!
うわ、聴きたいです(^^。
で、上のジャケと同一グループなのですよね?当時、そのあたりが良くわからないで聴いてました(^^;。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99601/2800859

この記事へのトラックバック一覧です: The Chevalier Brothers:

« 本日も大漁(7月22日) | トップページ | FATS WALLER /THE CENTENNIAL COLLECTION »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック