« 久保田麻琴と夕焼け楽団/ライブサンセット64'40" | トップページ | Dirty Laundry -the SOUL of BLACK Country- »

2006年8月 7日 (月)

Nat King Cole Trio / Live At The Circle Room

9526

ジャイヴという音楽の魅力は日本語で表現しにくいもの。「小粋」「スイング」「品のよさ」「流麗」「ジャズっぽいがわかりやすい」「なんとなく小編成」「ハゲおよび中年」これは違うが、そんなもんか。
オレは、ミルスブラザーズ、スピリッツオブリズム、キャッツ&ザフィドル、スリム&スラムなんかも40代でやっと知り、大好きになったけど、今回紹介するナットキングコールの初期のトリオ編成も大好きだ。ドラムレスでまさに小粋にスイングするって訳だが、なんせ本人の歌は当然ながらピアノの美味い(聴き手にとってはこの漢字)ことと言ったら、なによコール兄さん そうならそうと言っておくれやす、このイケズ!みたいなもんだ。
特にこの面子でのライブ盤はおそらくこれだけだと記憶していて、
とくにギターがオスカームーアなもんで、我が家のヘビーローテーション。 let's swing!

1.Opening Theme
2.Oh, But I Do
3.I'm Thru With Love
4.C Jam Blues
5.My Sugar Is So Refined
6.I'm in the Mood for Love
7.I Found a New Baby
8.I Don't Know Why (I Just Do)
9.If You Can't Smile and Say Yes (Please Don't Cry and Say No)
10.Sweet Georgia Brown
11.Sweet Lorraine
12.It's Only a Paper Moon
13.One O'Clock Jump
14.Everyone Is Sayin' Hello Again (Why Must We Say Goodbye)
15.Oh, But I Do
16.My Sugar Is So Refined
17.Closing Theme

« 久保田麻琴と夕焼け楽団/ライブサンセット64'40" | トップページ | Dirty Laundry -the SOUL of BLACK Country- »

コメント

&More もいいですよね!
ナットキングコールは今、考えるとかなり偉大ですよねえ。

&Moreの方を買いましたけどジャケットは
こちらの方がトリオらしくていいですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99601/1741877

この記事へのトラックバック一覧です: Nat King Cole Trio / Live At The Circle Room:

« 久保田麻琴と夕焼け楽団/ライブサンセット64'40" | トップページ | Dirty Laundry -the SOUL of BLACK Country- »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック