« Richard Groove HolmesとCharles Earland | トップページ | レコは掘っていませんが....... »

2006年11月16日 (木)

V.A./JAZZ MASTERS OF ACOUSTIC GUITAR and some Bluesmen too

35_1

自力で素晴らしいコンピレーション盤を見つけてきた。フランスのsagaというレコード会社 さて、その中でも最高のセンスだと思われる一品がこれでsagajazz34のタイトルもJAZZMASTERS OF ACOUSTIC GUITAR and some Bluesmen tooと長ったらしいが、ちゃんとあとで文句言われないようにジャズギタリストだけではなく、ブルースの演者もいますぞと断っているのが微笑ましい。内容を一言でいうと、<アコギ、もしくはアコに近いギターでジャズ、もしくはジャズに近い演奏をしているナンバーを集めてみました、それもうんと古くて20~40年代の録音ですがよかったら>というちっとも端的でない表現になる。収録の演者はブラインドブレイク、オスカームーア、エディラング、チャーリークリスチャン、ジャンゴラインハルト、ビッグビルブルーンジー、ロニージョンソン、テディバン(横浜本気トンクのエディ播はこの人の真似なのか?)など知られた人が多く取り付く島が大有りで好感が持てる。なんせ、音楽の種類は違うが、最近のdeepfunkとかrarefunkと称された、英米の金持ちのDJが金に物言わせて集めたどインディ、どマイナーシングル盤のコンピが流行っているが、1曲たりとも知っているアーティストや楽曲がなく、聴いても「これはどうなの?」的リズムカッティングのギターやあまりにも切れ味の悪いホーンの洪水で辟易としていた自分にとっては良心の一枚であったわさ。しかも、丁寧なことにHPの楽曲をクリックすると、録音年月日などの詳細も出てくる、音は聴けないがな。しかし、60年以上前にこんな演奏が残されていたなんて、それでもってそれが簡単にこうやって聴けるなんて神に感謝だ。

収録曲はこっち

01 Hittin’ on All Six /John Cali & Tony Guttuso
02 Whispering /Oscar Aleman
03 Georgia Bound/ Blind Blake
04 Toledo Shuffle/ Bernard Addison
05 Eddie’s Twister/ Eddie Lang
06 Buck Jumpin’/ Al Casey
07 Feeling My Way/ Eddie Lang & Carl Kress
08 With Plenty of Money and You/ Oscar Moore
09 Chasing a Buck /Dick McDonough
10 Profoundly Blue /Charlie Christian
11 A Handful of Riffs/ Lonnie Johnson & Eddie Lang
12 I’ll See You in My Dreams /Django Reinhardt
13 Hey Hey/ Big Bill Broonzy
14 Once in a While/ George Van Eps
15 When I’m Alone /Eddie Durham
16 Peg Leg Shuffle/ Carl Kress
17 My Blue Heaven /Johnny St. Cyr
18 Chicken a la Swing /Carl Kress & Dick McDonough
19 Guitar in High /Teddy Bunn
20 Pickin’ for Patsy/ Allan Reuss
21 Guitarese /Roy Smeck
22 Jazz in G /Carl Kress & Tony Mottola
23 Swing Out Rhythm/ Lonnie Johnson
24 I’m Fer It Too/ Freddie Green

« Richard Groove HolmesとCharles Earland | トップページ | レコは掘っていませんが....... »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック