« 極限!ブルース・ギター ~ 白熱のシカゴ・ライヴ   | トップページ | 久保田麻琴と夕焼け楽団/ライブサンセット64'40" »

2007年2月11日 (日)

El Chicano/Viva Tirado(1970)

P1010085_1 

メキシカンとアメリカンのあつい血の混じった EL CHICANNOの1st

僕のエルチカコレクト、最後の一枚となったデビュー作。 ジャージーでラテンでクールなインスト作品。 シモキタはフラッシュディスクランチで、衝撃の3枚2000円で買えた。

Cantaloupe Island/QUIET VILLAGE(レスバクスター!)/The Look Of Love/ Viva Tirado

など、よく知られた楽曲をオルガンを中心とした ラテンサウンドで決めてくれる、このバンドデビュー作はインスト楽団だったのね、これはいい。

↓クワイエットヴィレッジ収録のマーティンデニー盤。

P1010084
Side A
CANTALOUPE ISLAND
QUIET VILLAGE
THE LOOK OF LOVE
ELEANOR RIGBY


Side B
VIVA TIRADO
SOMETIMES I FEEL LIKE A MOTHERLESS CHILD
HURT SO BAD
LIGHT MY FIRE
COMING HOME BABY

↓某業者の様に、こんなに高い金を払う必要はない。

P1010087_1


※ここで少し、試聴できる。

http://www.soft-tempo.com/records/dt/2006/05/el_chicano_viva.html

« 極限!ブルース・ギター ~ 白熱のシカゴ・ライヴ   | トップページ | 久保田麻琴と夕焼け楽団/ライブサンセット64'40" »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 極限!ブルース・ギター ~ 白熱のシカゴ・ライヴ   | トップページ | 久保田麻琴と夕焼け楽団/ライブサンセット64'40" »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック