« 山岸さんは冷凍でニューオリンズから..... | トップページ | ロバートクレイは、貴方から3メートル離れて....... »

2009年5月23日 (土)

Ry Cooder, Nick Lowe, Jim Keltner "Guitar - Bass - Drums"

海外のギタリストでは、一番好きなRY COODER(ライクーダー)って、ミュージシャンズミュージシャンではありますが、ファンも多いと思うんだが、コミュも2000人いないし、本人の公式サイトもあるんだか、ないんだか分かんないし(研究サイトはあるけどねえ)なんですけど。

ちょっと前までは、今後もサントラしか出さなくて、「我々が一番望む形での」ショーは一生望めないかー、なんて思ってたんですが、スタジオ作も立て続けにリリースしてくれて、最新作の I FLAT HEAD なんて、結構気に入っています。

ライブも実は無いわけではなくて、昨年10月にもベネフィットコンサートでニック郎、ジムケルトナーというリトルヴィレッジ△1の布陣で、フルショーをやっとります。前半がエルビスコステロで最後は共演も。
Ddcooder04_ph_0499240634 Ddcooder04_0499240625

1曲どうぞ、いい曲だよねえ、相当久しぶりみたいで、微笑ましい光景が目にうかぶな。客もそのへん分かってるようだし。
TATTLER/ RY COODER , NICK LOWE, JIM KELTNER (2008 LIVE)

« 山岸さんは冷凍でニューオリンズから..... | トップページ | ロバートクレイは、貴方から3メートル離れて....... »

コメント

行かれた方のレポを発見しました、これはグッジョブ!

http://www.geocities.jp/rockinallovertheworldlive/081003gbd.htm

RinaToyさん:
コメント有難うございます、ライさんですが、なんか秋に来日の噂も浮上してきたようですね、ちょっと楽しみ。

ち~旦さん☆ブログにご訪問ありがとうございました♪
久々にTattler聴いてほっとしました☆
この肩の力が抜けた感じがほんとにいいですね。

nyarome007 さん:
コメントどうもありがとうございます。
>「LITTLE VILLAGE」を引っ張り出して、久しぶりに>聴きたくなりました。

do you want my job?が好きなんです。

ジェレミー さん:
>この『TATTLER』,心に沁みます。
ライの声は年を取るにつれ、凶暴に荒れてきますが(笑)味わいはありますね。「こんなの、久しぶりすぎて、弾けないよー」って聴こえてくるようですね。

ち~旦さん,はじめまして。
ブログへのご訪問,そしてコメント,
有難う御座います。
昨年,素敵なコンサートがあったこと,
まったくチェックしていなかったものです
から,嬉しい限りであります。
この『TATTLER』,心に沁みます。

拙ブログにコメント&TBありがとうございました。
ニック・ロウとの「TATTLER」いいですねぇ。
ライの演奏を温かく見守るオーディエンスの眼差しが目に浮かんできそうです。
「LITTLE VILLAGE」を引っ張り出して、久しぶりに聴きたくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99601/29748384

この記事へのトラックバック一覧です: Ry Cooder, Nick Lowe, Jim Keltner "Guitar - Bass - Drums" :

» おしゃべり屋は素敵なハーモニーを奏でてくれる [AFTER THE GOLD RUSH]
sugarmountainさんの「鳥肌音楽 」で、ライ・クーダーの「Tattler」が取り上げられていて、ぼくはすっかり嬉しくなってしまった。「Tattler」はぼくの偏愛曲の一つで、この曲を聴きたいが故に、年に数回は必ず「Paradise and Lunch」に針を落とす。ぼくにとって、ライの最高... [続きを読む]

« 山岸さんは冷凍でニューオリンズから..... | トップページ | ロバートクレイは、貴方から3メートル離れて....... »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック