« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月19日 (日)

注目のオークション 

11061408

渋谷老舗中古レコショップ「イエローポップ」が、店主引退につき、即営業できる状態でオークションに出ています。在庫2000万円分(LP8000枚・CD2000枚・EP1000枚)込みとのこと。http://p.tl/9LgO

ある意味、注目です。

chiidangをフォローしましょう

上位目指します、クリックplease!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

■■■小田利徳 aka ち~旦、Chiidang■■■
========================
on Twitter
http://twitter.com/chiidang
BLOG 「ち~旦のレコ掘り日記」
http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/
BLOG 「ち~旦の演奏日記」
http://blogs.yahoo.co.jp/mv335

YOUTUBEにレア音源、映像、レコリスト等 上げています
http://www.youtube.com/watch?v=33nlixt9IYw

バンド:

<BLUES HAS BEEN DRINKIN'>......ROCK,BLUES,FOLK,NEWORLEANS MUSIC,CALYPSO,などをゴクリと飲み込み、ペッと吐き出したらこうなりました的サウンド

最小単位:
①ち~旦
②ち~旦/ジョニー犬塚
③ち~旦/ジョニー犬塚/藤井マサユキ
④ち~旦/ジョニー犬塚/藤井マサユキ/じゃいあん
⑤4人&ゲストプレーヤー
まで増殖します。


<ち~旦トリオ~DX>......より、ルーツミュージックに特化したいときに、発動します。メンバー流動的。

2011年6月13日 (月)

本日も大漁

P1100360

536044b

町田ユニヨンにて。

Monty Alexander / Yard Movement

アイランドジャマイカジャズレーベルの第一弾作品。コテコテジャズのようでジャズでなし、レゲエのようで、そうでなし、フロア対応でもあるようなないような。オリジナル作である「Love Notes」のデキが最高、ギターでよく組むアーネストラングリンがよい。

THE CHERRY PICKERS / SUN Surf and Steel

75年イギリスからリリースのよく分からん一枚。STEEL PAN/CALYPSOと分けられそうな一枚。カリプソと言えば、アーリー気味が一番なんで、これは断じて違うが、選曲がいいので許す。詳細 http://eil.com/shop/moreinfo.asp?catalogid=536044

収録曲:

Island In The Sun
Sloop John B
Mary Ann
Never On Sunday
Samba Dorphee
Ban Moin En Ti Bo
Monkey Man
Rum & Coca Cola
Linstead Market
Love Is Like A Violin
Mammy Blue
La Paloma

ちなみに、バンド名のCHERRY PICKER とは 「バーゲンハンター」=特売日だけ来て、いいものだけ、持ってく店にとっては、美味しくない存在。転じて「美味しいところどり」なわけで、選曲にちなんだのか(笑)

価格は、モンティが500円、チェリーピッカーが700円。割引カードの3種の色を見事のかいくぐって、

対象外!いつものこと。

 

■■■小田利徳 aka ち~旦■■■
========================
on Twitter
http://twitter.com/chiidang
BLOG 「ち~旦のレコ掘り日記」
http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/
BLOG 「ち~旦の演奏日記」
http://blogs.yahoo.co.jp/mv335

YOUTUBEにレア音源、映像、レコリスト等 上げています
http://www.youtube.com/watch?v=33nlixt9IYw

2011年6月 6日 (月)

Ivar Avenue Reunion/Goldberg,Merryweather,Lynn & Musselwhite

P1100339_2

「Ivar Avenue」=録音スタジオの所在地、「Reunion」=メンバーのうち3人がCapitolで69年に制作したアルバム以来の再会という意味。後に、MAMA LIONを結成するメンバーや名ブルース・ハープ奏者Charlie Musselwhite在籍のグループ。サザン・フィーリングもあるコクと旨みに溢れた米ブルース・ロック。粘りのあるリズム、スリリングなギター、分厚いハモンド、Charlie Musselwhiteの炸裂ブルース・ハープ、そしてLynn Careyの迫力あるシャウト思わず体が揺れるグルーヴとズシリとくるヘヴィネス。ソウルフル&メロウなバラード「Charlotte Brown」での哀愁のメロディとエモーショナルな歌唱も絶品。ずばり名作♪しかも、未CD化でも安い。1970年作品。

chiidangをフォローしましょう

上位目指します、クリックplease!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

■■■小田利徳 aka ち~旦■■■
========================
on Twitter

http://twitter.com/chiidang
BLOG 「ち~旦のレコ掘り日記」
http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/
BLOG 「ち~旦の演奏日記」
http://blogs.yahoo.co.jp/mv335

YOUTUBEにレア音源、映像、レコリスト等 上げています

http://www.youtube.com/watch?v=33nlixt9IYw

2011年6月 4日 (土)

Eric Clapton & Steve Winwood To Tour Japan2011

Eric Clapton and Steve Winwood will kick-off a 12 date tour of Japan in Sapporo in November. The multi-city tour will also visit Yokohama, Osaka, Fukuoka, Hiroshima, Kanazawa, Nagoya and Tokyo.

Meeting in the Sixties, the musician’s musical paths first connected with the formation of Blind Faith along with Ginger Baker and Rick Grech in 1969. Although the band was short-lived and released only one album, Clapton and Winwood remained friends. After reuniting on stage in 2007, they performed three now-historic concerts at New York's Madison Square Garden in February 2008, which were released on both CD and DVD. Those performances were followed up by two critically acclaimed tours: the US in 2009 and the UK / Europe in 2010. They recently completed a 5-night stand at London’s Royal Albert Hall. The upcoming Japan Tour promises more of the same: Blind Faith classics, solo hits from each, and songs they just love to play live.

The complete tour schedule is:

17 November 2011 – Sapporo
19 November 2011 – Yokohama
21 November 2011 – Osaka
22 November 2011 – Osaka
24 November 2011 – Fukuoka
26 November 2011 – Hiroshima
28 November 2011 – Kanazawa, Ishikawa
20 November 2011 – Nagoya
2 December 2011 – Tokyo
3 December 2011 – Tokyo
6 December 2011 – Tokyo
8 December 2011 – Tokyo

Ticket on-sale information is pending.

最新ライブ、ロイヤルアルバートホール (音源あります)
トレードご希望の方は、
twにてフォロー→メッセください。または、mv335@yahoo.co.jp まで、お便り、リストをよろしくお願い致します。

Set List:
Disk-1 1:08:14.772
01. Key To The Highway (Big Bill Broonzy)
02. Tell The Truth (Clapton/Whitlock)
03. Hoochie Coochie Man (Willie Dixon)
04. Old Love (Robert Cray/Clapton)
05. Tearing Us Apart (Clapton/Greg Phillinganes)
/Seated Set
06. Driftin' (Charles Brown)
07. Nobody Knows You When You're Down And Out (Jimmie Cox)
08. Still Got The Blues (Gary Moore)
09. I Got The Same Old Blues (J.J. Cale)
10. When Somebody Thinks You're Wonderful (Fats Waller)
11. Layla (Clapton/Gordon)
Seated Set/

Disk-2 0:46:19.970
01. >Badge (Clapton/Harrison)
02. Wonderful Tonight (Clapton)
03. Before You Accuse Me (Bo Diddley)
04. Little Queen Of Spades (Robert Johnson)
05. Cocaine (J.J. Cale)
Encore:
06. Crossroads (Robert Johnson)

Band:
Eric Clapton, CBE - vocals & guitars
Chris Stainton - keyboards
Tim Carmon - keyboards
Willie Weeks - bass
Steve Gadd - drums
Sharon White - backing vocals
Michelle John - backing vocals

chiidangをフォローしましょう

上位目指します、クリックplease!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

■■■小田利徳 aka ち~旦■■■
========================
on Twitter
http://twitter.com/chiidang
BLOG 「ち~旦のレコ掘り日記」
http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/
BLOG 「ち~旦の演奏日記」
http://blogs.yahoo.co.jp/mv335

YOUTUBEにレア音源、映像、レコリスト等 上げています
http://www.youtube.com/watch?v=33nlixt9IYw


« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック