« 小さな竹の橋 | トップページ | 台湾盤HOSONOVA »

2011年7月23日 (土)

ヤマハは偉かった

70年代後半~80年代前半、毎年、夏になると、「ロック音楽の甲子園」みたいなお祭りが全国でありました。最大では全国8地区で開催されていました。8,8とかミッドランドとかイーストウエストとかね。高校生だった僕は、お金を貯めて、岡山から観にいったりしていました。結構、彼らのカバーする楽曲から、オリジナルを辿って行ったりもしましたし、今の音楽の趣味に影響を与えてくれたイベントが無くなって結構経ちますね。こういうのって、ビジネスモデルとして形成しにくいんでしょうかね。出演者はアゴアシなんて自分で出してでも出たいだろうし、応援に来る人だって夏休みなら沢山いるだろうし。CD売れないって世の中、ライブだけが頼みの綱なんだから、未来の大物=優秀なアマチュアのこういうステージを誰かドデカクサポートしてくれませんかね!サザン、カシオペア、ラッツ、子供バンド、氷室狂介......関東地区のEASTWESTだけ拾ってもhttp://lmc.yamaha.co.jp/archive/east/76/index.html#main たっくさん出てるんですよ。

P1100739

chiidangをフォローしましょう

上位目指します、クリックplease!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

■■■小田利徳 aka ち~旦、Chiidang■■■
========================
on Twitter
http://twitter.com/chiidang
BLOG 「ち~旦のレコ掘り日記」
http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/
BLOG 「ち~旦の演奏日記」
http://blogs.yahoo.co.jp/mv335

YOUTUBEにレア音源、映像、レコリスト等 上げています
http://www.youtube.com/watch?v=33nlixt9IYw

バンド:

<BLUES HAS BEEN DRINKIN'>......ROCK,BLUES,FOLK,NEWORLEANS MUSIC,CALYPSO,などをゴクリと飲み込み、ペッと吐き出したらこうなりました的サウンド 。J犬塚、藤井マサユキを中心に増えたり、減ったりします。

<ち~旦トリオ~DX>......より、ルーツミュージックに特化したいときに、発動します。メンバー流動的。

« 小さな竹の橋 | トップページ | 台湾盤HOSONOVA »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99601/40925802

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハは偉かった:

« 小さな竹の橋 | トップページ | 台湾盤HOSONOVA »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック