« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月21日 (水)

2015/1/18 オンエアLIST

520150118_cl
12月に出てもらった、和楽団・煌の別ユニット「煌CLASSIC」

のみなさんがご出演。

和楽器4種類を実際にサテスタで、生演奏しながら

トークを進めていきました。

若いながら、しっかりとしたテクニックに裏付けられた、

クラシックナンバーの「和」解釈。

スタジオの外には、寒い中大勢のお客さんが

足を止めて、興味深げに見ていました。

琴線に触れるものがあるんでしょうねえ。

<パーソナリティ>

ちー旦(小田利徳)、高橋新志、林月子

<ゲスト>

和楽団・煌CLASSIC

箏 :石田 真奈美

十七絃: 岡山 亮子

三味線 :簑田 弘大

尺八 :松岡 幸紀

作曲 :大野 理津  

<煌CLASSICS 生演奏楽曲リスト>

①アイネクライネ

②愛セレクション

<オンエアLIST>

①Walking in that World/ Stephen J  Preston

レコ棚 面出し部分更新♪

Img_9956_2

1月21日の入れ替えました。

ハースマルティネス

デ・スーナーズ

エルチカーノ

マージージョセフ

ジョージ&グエン マックレー

FLUIDE

以上のラインアップでした!

Instagram
http://instagram.com/chiidang.oda/

############################

1月25日(日)、FMサルース17〜18時、
『三丁目カフェ通信』の私のコーナーゲストは、
one&only全国で大忙し、
大人気ハーモニカプレーヤー&ボーカルの、
KOTEZさんです。http://www.kotez.com/#id67


約30分、トークと生演奏、リリースCD
などを盛り込んで、お送りします♪

田園都市線たまプラーザ駅直結の商業施設

「たまプラーザTERRACE」内にあるサテライトスタジオで生放送していますので、
現地でも見ていただけます。

<聴く、観る方法>
■当日の様子はここで生配信されます
(音源部分は著作権の関係でミュートされます)

https://www.youtube.com/user/fmsalus

■音源含めた、放送は「サイマルラジオ」などネット経由で全国から聴けます。
http://www.fm-salus.jp/…/wagakudan.hotcom-web.com/wordpress/

2015年1月13日 (火)

2015/1/11 オンエアLIST

20150111_daichi_2
2015年1月11日のゲストは、
ONE TIME BROTHERS BAND のみなさんでした。

サテスタ内で、ごらんのような編成で

ニューオリンズミュージックを5曲披露して

もらいました。賑やかなサウンドに、テラス内の

大勢のファミリー客が足を止めて、興味深く見てくれていました。

<パーソナリティ>

ちー旦(小田利徳)、高橋新志、林月子

<ONE TIME BROTHERS BAND 生演奏楽曲リスト>

①This Little Light Of Mine
Traditional

②When The Saints Go Marchin' in
Traditional

③二人の季節(ubatamaのみ演奏)
作詞/作曲:井上大地
井上大地がかつて率いたBlues Band『HiT ThaT Jive!』デビューオリジナル曲。吾妻光良氏をして”日本Blues縦社会最底辺に輝く名曲”。雪つもる冬から桜咲く春への季節の移り変わりを歌ったラブソング。

④BBQ Blues
作曲:山田翔一
『ONE TIME BRASS BAND』で演奏されているTromboneをフィーチャリングしたインストナンバー。BBQパーティーとNewOrleans Musicという相性抜群の組み合わせをイメージして、同バンドの山田翔一により作曲された。

⑤旅
作詞/作曲:井上大地
New Orleans武者修行中に、宿からほど近いミシシッピー川のほとりで書き綴ったオリジナル曲。現地で見聞きしたまぶしい風景と、当時出産を控えた友人夫婦の、生まれてくる子供へのメッセージが込められています。

<オンエアLIST>

BGM 白銀は招くよ/岡田徹

BGM② I'm Gonna Sit Right Down and Write Myself a Letter/マデリン・ペルー

BGM③ ブルーゼット/Toots Thielemans

 

 

 

 

2015年1月 7日 (水)

2015/1/4 オンエアLIST

1月4日2015年最初のゲストは、
シンガーのTOYONOさん。

10915172_848863218493320_7731874444

深すぎて、あまりにも魅力的な為、
決して踏み込まないでおこうと
決めている「ブラジリアンミュージック」...
知らない僕が、ざっくり分けても、
サンバ、ボッサ、BPM、ショーロ、ノルデスチなどなど。


TOYONOさんは、それらをゴクリと飲み込んで、
現地(リオデジャネイロ)まで行って、ポルトガル語を学び
マルコススザーノに師事して、しかも
オリジナルを中心に作品をOUTPUTしてます。
3丁目カフェでも、1月10日に、かのマルコス
迎えてのライブがあるようなので、⇩でチェックを!
http://www.toyonomoderno.jp/TOYONO_aquarela/Top.html

【期間限定DL】3丁目カフェ通信」1月4日(日)放送分

http://firestorage.jp/download/56c6db2f021e076e0948fb616861cfb9948a0a16

<パーソナリティ>

ちー旦(小田利徳)、高橋新志、林月子

<オンエアLIST>

Rock’n roll お年玉/大瀧詠一  

 LOUISIANA FAIRY TALES/アンドレア・モティス(vo,tp)
京都慕情/ドクターK、徳武弘文
「メケメケ/丸山明宏」

 ALLTOGETHER ALONE/ハースマルティネス」

 

2015年1月 3日 (土)

キープしたいレコが溜まったら?

いつも読んでいただいている皆様、

今年も、ち~旦(ちー旦) のレコ堀り日記 2/chiidang's Diggin' deeper music 2

を、よろしくおねがいします。

12月31日~1月2日の期間は毎年、帰省して

大体、家族と一緒に過ごすので、外に出たくて

うずうずしてきます。今日も初レコ掘りに行ってきました。

「まーた、見ちゃったよ!」みたいな、写真の光景に出くわしまして。

非常によく見る風景ではありますが、どうも

僕は好きになれないんですねえ。

ひっかかったブツをとりあえず、「押さえて」おいて

あとで、ゆっくり分別(購入、非購入)して

ま、だいたい元のエサ箱に戻ってくんですが

ドカッとエサ箱の上に置かれるもんですから、

一列分まるまる潰されます。その箱が

「新着分」だったりしたら、そいつはチェック済かも

しれんが、ワシはまだじゃあ!ってな気持ちになります。

Img_9797

完全なマナー違反か?と言えば微妙なラインですが、
じゃあ、どうやってキープしていきゃいいのか?

なんですが、ホンの少ない枚数なら自分の見ている

エサ箱の一番奥に、正面から見て「ダイヤ形」

になるようにひっかけておきます。

10枚以上になるようなら、僕はカウンターに

預けますが、みなさんはいかがでしょう?

■レコード、CDなど音源関係のBLOG:「ち~旦(ちー旦) のレコ堀り日記 2http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/

■演奏関係のBLOG⇒「ち~旦の演奏日記 http://blogs.yahoo.co.jp/mv335

■別名「礼江銀六」でのビジネスBLOG⇒「れいえ・ぎんろくの顧客の背中を掻け!」
http://ameblo.jp/oda-tch/

Instagram: http://instagram.com/chiidang.oda/

■FACEBOOK: https://www.facebook.com/toshinori.c.oda

■twitter: https://twitter.com/chiidang

■mixi: http://mixi.jp/show_profile.pl?id=703384

 

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック