« ハワイチャンプルー豆知識 | トップページ | Bad Bad Whiskey / 吉田 類 (7吋アナログ) »

2017年4月14日 (金)

ハイエンドオーディオでダイレクトカッティング盤を聴いてきた。

僕のsessionによく来てくださる、スティーブ唐木さんが代表をされている、ハイエンドオーディオ専門店「オーロラサウンド」http://www.aurorasound.jp/
都岡町の視聴ルームに突撃し、超凄音響を堪能してきました。

Img_7526

Img_7524
Img_7528_4

総額ン百万のサウンドシステムで、持参したアナログ盤
を聴きましたが、一番凄かったのは、...
唐木さん所蔵のダイレクトカッティング盤(演奏を、

テープに録音せず、直接カッティングマシーンで
ラッカー盤に刻む手法の高音質LP、超一発勝負のレコーディング)の津軽三味線+三十絃箏のDUO即興演奏「宮下伸 - 驚異のサウンド/宮下伸 三十絃の世界」(写真のLP)とスリーブラインドマイスレーベルの鈴木勲4作品のオマさんのチェロの音でした!もう、あたかも目の前で楽器が演奏されているかのような、ハイパー臨場感にションベンちびりっぱなし。

Img_7532

Img_7535

いい音で作品を聴くには、オーディオも大事ですが
それよりなにより、録音のいいアナログ盤が絶対条件
であることを再認識。日本最強のジャズレーベルのTBM
の神エンジニア、神成さんは、そりゃもうGREATである。

唐木さんとの写真を撮り忘れたー!

« ハワイチャンプルー豆知識 | トップページ | Bad Bad Whiskey / 吉田 類 (7吋アナログ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/99601/70262816

この記事へのトラックバック一覧です: ハイエンドオーディオでダイレクトカッティング盤を聴いてきた。:

« ハワイチャンプルー豆知識 | トップページ | Bad Bad Whiskey / 吉田 類 (7吋アナログ) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック