« 『ベスト・オブ・ジュディ・コリンズ 青春の光と影』Colors of the Day (1972) | トップページ | For What It's Worth という楽曲の魅力。 »

2021年10月25日 (月)

CIRCUS TOWN以外、人にやっちまった。

達郎さんのアナログは20年くらい前に、ほとんどを

人にあげてしまって、当時一番好きだった1stだけを手元に

残しました。昨今の海外での達郎、ター坊人気など予想出来るわけもなく

ま、いいか。くらいの感じで手放したんですよね、僕の感性には

おしゃれすぎてw

245632863_263503172451307_28080484870601

やけに1stだけ、帯が太いですね。3分の1を覆ってます。

「この帯は購入後、直ちに破って捨ててください」と書かれた

帯もなんかのロックバンドの盤にありましたが、

これもアーティスト本人には、邪魔臭いかな。

245547360_210342454516313_49744306445566

表も裏も、達郎さんの顔アップ(正面は無し)

248405761_1051405122278427_3593277612680

状態は非常に良いので、3000円くらいにはなるかな?

###################################################

チャンネル登録、高評価ボタンよろしくおねがいします♪

Youtube channel #1OVERSEAS、洋楽中心)★ 

Youtube channel #2JAPANESE-ROCKPOPS、邦楽中心)

NEW】★Youtube channel #3(ビジネス用、CSES向上助言屋ch

 

ちー旦の演奏日記

CDR/DATA-TRADE (RY COODER, J-ROCK音源トレード、セッションやSNS情報など)

Instagram

Twitter

 

 

« 『ベスト・オブ・ジュディ・コリンズ 青春の光と影』Colors of the Day (1972) | トップページ | For What It's Worth という楽曲の魅力。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『ベスト・オブ・ジュディ・コリンズ 青春の光と影』Colors of the Day (1972) | トップページ | For What It's Worth という楽曲の魅力。 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック