« イーライと13番目の懺悔(Eli and the Thirteenth Confession) | トップページ | CIRCUS TOWN以外、人にやっちまった。 »

2021年10月24日 (日)

『ベスト・オブ・ジュディ・コリンズ 青春の光と影』Colors of the Day (1972)

248262230_964127687507880_47876948738638 244519694_1552479501770755_8005906972310

収録されている。

「Both Sides Now」Jミッチェルのカバーですが、

邦楽「青春の光と影」というんですよね、秀逸だあ。

Judy Collins - Both Sides Now (Official Audio)

https://youtu.be/8L1UngfqojI

 

 

wikipediaより:

ベスト・オブ・ジュディ・コリンズ 青春の光と影』(Colors of the Day: The Best of Judy Collins ないし、シンプルに Colors of the Day) は1972年に発売されたアメリカフォークシンガージュディ・コリンズによるコンピレーション・アルバム。このアルバムはビルボードのポップ・アルバム・チャートで最高37位を記録した。

エレクトラ・レコードのマーク・エイブラムソンが制作を担当し、全米トップ40ヒットとなったジョニ・ミッチェルの「青春の光と影」のカバーや[3]、「アメージング・グレイス」、サンディ・デニーの「時の流れを誰が知る」、コリンズ自作の「アルバトロス」(後の2曲は The Subject Was Roses の映画化の際に用いられた)などが収録されている[4]ビル・クリントン元合衆国大統領はこのアルバムを最高のお気に入りと評している[5]

アルバムは50万枚以上を売り上げて、RIAAによって1974年にゴールドディスクに認定され、後に売り上げ100万枚を超えたことによってプラチナディスクに認定された [6]

####################################

BLOG筆者各種SNS:  https://lit.link/chiidang

« イーライと13番目の懺悔(Eli and the Thirteenth Confession) | トップページ | CIRCUS TOWN以外、人にやっちまった。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イーライと13番目の懺悔(Eli and the Thirteenth Confession) | トップページ | CIRCUS TOWN以外、人にやっちまった。 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック