2016年12月25日 (日)

Jackson 5 - I Want You Back (cover) played by Chiidang

訳あって、今日のこの日、
愛する人と離れていたり、
これから見つける人に、捧げようと思い
アコギで弾いてみました。
メリークリスマス♪
【告知】
★12.28.Natsuko&ちー旦/塚本功/LUI/中山努LIVE★
https://www.facebook.com/events/1588169028158393/

2016年8月29日 (月)

Lucky Burger Fes♪

Lucky Burger Fes♪

ブルースハープの石井洋平くんが提供する
ラッキーバーガーの出張販売
イベントが湘南台は中華三番の駐車場で開催。

14079488_1046486772125186_757315077


..

ブルース、ソウルの
ヴァイナルを

ブルースザブッチャー、コテヤンなどで

活躍中のKOTEZさんが

ブルース&ソウルのヴァイナル回して、店内も大盛況!

彼はもともと、渋谷のサムズレコードのスタッフだったら

ヴァイナル愛に満ち溢れています!

こちら、10.4.リリース予定のコテツ&ヤンシー新作。

いい意味でファンの期待を裏切るホーンセクション入りの

豪華キャストによる、ええ曲ばっかの収録ということです。

こちらのユニオンHPにレコーディング情報が。

10.20.には、横浜モーションブルーでの

お披露目コンサートもある模様です♪

1007178214


14079687_1046495782124285_680094457
14100348_1046507908789739_210030228
14068235_1046527902121073_244581756
↑↑↑
どう見ても、90年代リリースの

欧州の廉価レーベルコンピにしかみえないが

れっきとした70年代の作品。

14067433_1046496228790907_761428150
中華三番店内でのヴァイナルコンサート、

今日は演奏はなしで、6時間聴きまくりでした。

ブルース女子たちもご満悦。

14079687_1046496112124252_151328898
14183965_1046486812125182_311318429
↑俺も、ベーコンエッグバーガーとアボカドバーガー食っちまいました。

また、あるといいねえ。

移動ハンバーガーショップ:

Lucky Burger さんの販売情報はこちら


2016年4月29日 (金)

アナログ5倍セール

二子玉川 の「蔦屋家電」内のレコードコーナーに

再び行ってみた。

Img_1083

むちゃくちゃな、価格設定は健在。

だいたい、他の店舗の3-5倍の値段が付いてる。

よくわかってない人が「お、懐かしい!おれこれ持ってたんだよなあ」

とか言って、買い戻すのだろうか?

こんなのユニオ●ンなら418円とかじゃないか?

でも、いっこも売れてない!

Img_1076





2013年7月 7日 (日)

ジャムセッション&ライブ情報共有サイト JAM PORT

連載始めました、よかったら

読んでみてください。

http://jamport.info/index.html

2012年12月16日 (日)

「12-12-12 サンディ復興支援コンサート」のEC

Ericclapton

121212_the_concert_for_sandy_relief

2012-12-12にMSGにて、開催された「サンディ復興支援コンサート」のECは
持ち時間15分で3曲披露してくれました。注目すべきは、編成が3ピースだったこと。しかも、Willie Weeks とSteve Jordanの最強コンビ。ECが鍵盤レスで、やったのは恐らくクリームの再結成以来?なかなか新鮮でいいもんです。 オンエアは1と3だけで、2はカット。それをオーディエンスショッ トで見つけました。

Set List

Eric Clapton
2012.12.12
Madison Square Garden, New York City, NY
("12-12-12" The Concert for Sandy Relief)

01 Nobody Knows You When You’re Down and Out
02 Got to Get Better in a Little While
03 Crossroads

Eric Clapton - Vocal, Guitar
Willie Weeks - Bass
Steve Jordan - Drums

Nobody Knows You When You're Down and Out
http://www.youtube.com/watch?v=0b-OHZI1Q5w

Got to Get Better in a Little While (AUD-SHOT)
http://www.youtube.com/watch?v=kUg89v2qx4Q

CrossRoads
http://www.youtube.com/watch?v=YtopE0IeBao

★★Facebook★★
http://m.facebook.com/profile.php?id=100002916203399&refid=7&guid=ON

★★Chiidang on Twitter★★

http://twitter.com/chiidang

★★ち~旦のレコ掘り日記★★ 

http://vivavynal.cocolog-nifty.com/blog/
★★ち~旦の演奏日記★★ LIVE情報

http://blogs.yahoo.co.jp/mv335
★★Chiidang on Tube★★ 

http://www.youtube.com/user/chiidang
★★Chiidang on Myspace★★ 

http://www.myspace.com/toshinorioda 

2012年5月 1日 (火)

RONNIE  BARRON  LIVE映像  鑑賞会

ニューオーリンズではジャズ&ヘリテイジフェスやってますね!、

5月4日20時中央林間パラダイス本舗

で,夕焼け楽団のレコーディングにも参加したニューオーリンズの重要人物、RONNIE BARRONの発掘LIVE映像(米CATV、後半Pバターフィールド参加)の上映会をやります。ただ観ながらワイワイやるだけです。チャージなしの普通の営業ですから、興味のあるかたは是非!ち〜旦プレゼンツでロニーの関連作品もたくさん聴きましょう(元夕焼け楽団:藤田洋介)

20120504

2012年4月29日 (日)

Howlin' for Hubert ヒューバート・サムリン追悼コンサート

Howlin20for20hubert_0_2 Main

2月に開催された、ヒューバート・サムリン追悼イベントの音源が手に入ったのでご紹介。

こんなイベントでした。http://p.tl/KR3Z  http://p.tl/kU7W

名プロデューサーとなった、スティーブジョーダンをバンマスにこれまた、豪華なハウスバンドを伴奏に各出演者が(ビッグネイムはそれなりに多めに)追悼演奏を披露するスタイルです。バンドにダニークーチが入っているのもいいですね。

"Howlin' For Hubert"

The Apollo Theater
New York, NY
Febraury 24, 2012


CD ONE:
- Set One -
1: talking intro
2: Key To The Highway (Eric Clapton & James Cotton)
3.:Jeffrey Wright Introduction
4: Roll Where You Want Hubert Sumlin (Big Head Todd)
5: Six Strings Down (Jimmy Vaughan)
6: Lucky Lou (Jody Williams and Kenny Wayne Shepherd)
7: Evil (Jody Williams, Kenny Wayne Shepherd, Jimmy Vivino, David Johansen & Kim Wilson)
8: Born In Chicago - Sweet Home Chicago (Ronnie Baker Brooks & Lonnie Brooks)

9: Sittin' On top Of The World (Eddy Shaw & Henry Gray)

CD TWO:
- Set One (cont'd) -
1: Hidden Charms (Elvis Costello, Eddy shaw & Henry Gray)
2: You'll Be Mine (Warren Haynes)
3: I Asked For Water (Warren Haynes & Billy Gibbons)
4: Mister Highway Man (Warren Haynes & Billy Gibbons)

- Set Two -
5: Intro To Jazz Foundation of American Director
6: Who's Been Talking (Kim Wilson)
7: Howlin' For My Baby (Keb Mo & Eddy Shaw)
8: Commit a Crime (Doyle Bramhall, Jimmy Vaughan & Keb Mo)
9: Meet Me At the Bottom (Derek Trucks & Jimmy Vaughan)

CD THREE:
1: How Many More Years (Susan Tedeschi & Derek Trucks)
2: Three Hundred Pounds Of Joy (Susan Tedeschi & Derek Trucks)
3: Who Do You Love (Robert Randolph & Jody Williams)
4: I'm Goin' Down (Buddy Guy & Quinn Sullivan)
5: Hocchie Koochie Man (Buddy Guy & Robert Randolph)
6: Beggin' You Please (Buddy Guy & Shemekia Copeland)
7: Catfish Blues (Gary Clark Jr.)

CD FOUR:
1: Shake For Me (Eric Clapton & Gary Clark Jr.)
2: Little Baby (Eric Clapton & Gary Clark Jr.)
3: 44 Blues (Eric Clapton, Gary Clark Jr. & Jody Williams)
4: Goin' Down Slow (Eric Clapton, Keith Richards & Gary Clark Jr.)
5: Little Red Rooster (Keith Richards & James Cotton)
6: Spoonful (Keith Richards, Eric Clapton & James Cotton)
7: Wang Dang Doodle (All Musicians on stage)
8: Smokestack Lightning (All Musicians on stage)

House Band:
Willie Weeks - Electric bass
Larry The Mole Taylor- Standup Bass
Billy Flynn- Guitar
Eddie Taylor Jr.- Guitar
Danny Kootch Kortchmar- Guitar
Barrelhouse Chuck Goering- Upright piano
Ivan neville- Organ, electric piano
Jimmy Lee Keltner- Drums
Steve Jordan- Drums, musical director
Kim Wilson- Harp, vocals

2011年10月 8日 (土)

京浜ロックフリマ出します

大したものはないですが、ち〜旦家絶賛準備中@京浜ロックフリマ 

私にあったこと無い方用に
あっくんが出るので、憂歌の1st盤をフレームに入れて、掲げときますね。

2011年10月9日(日)  

開場/11:00 開演/12:00~20:00 (予定) 
※荒天中止
※中止の場合は当日10時頃当HPにて発表いたします。
川崎市 東扇島 東公園特設会場
 
http://krock.jp/about.htm




P1120282

<Chiidang 10月のライブ&セッション情報>
■10月15日(土)高円寺Moonstomp
<crazy-about-MUSIC >presents
Rockin' into the SWAMPIE Night vol.2
19:00開店 19:30開始 1500円
・ち~旦トリオ(okei,居相毅)
・Southern Lights
・ファッツカセダ&Rockin' Shoes

●10/23(日)野毛オーキードーキーBLUES SESSION 19-

●10/25(火)大井町グルパラ BLUES SESSION 19:30-

2011年2月15日 (火)

Arhoolie Records 50th Anniversary Celebration

すべり続きでライさまの近況を。 ウルトラスピード入手!

110204a_1 110204b

Arhoolie Records 50th Anniversary Celebration
February 4, 2011 (first night of three)
Freight & Salvage Coffeehouse, Berkeley, CA

early show
01 (introductions) 07:18
02 Margarita Margarita 04:31
03 Volver Volver 03:41
04 Ay Te Dejo En San Antonio 04:12
05 Viva Seguin 04:34
06 Open Up Your Heart 03:38
07 (Chris Strachwitz speaks) 06:41
08 (introducing Los Cenzontles) 00:45
09 Hermosisimo Lucero 02:14
10 (title?) 02:13
11 (intro to Voy Caminando) 01:10
12 Voy Caminando 02:56
13 (title?) 04:55
[sound crew was preparing stage - approximately six minutes of crowd noise was removed]
14 "no mouse music" 00:42.731
15 "make him welcome, Ry Cooder" 02:57
16 No Banker Left Behind 03:58
17 Goin' To Brownsville 05:04
18 Vigilante Man 8:44
19 Pink O Boogie 04:14
20 Wooly Bully 05:09
21 Dunkin' Bagel 05:08
22 Humpty Dumpty World 09:42


TRT 1h34m39s
Ry Cooder portion 45m44s

track 1 Nick Spitzer, John Leopold, Chris Strachwitz
tracks 2-6 Santiago Jimenez Jr. & La Familia Pe-Gomez
track 7 Chris Strachwitz
track 8 Nick Spitzer
tracks 9-13 Los Cenzontles
track 14 Nick Spitzer
tracks 15-22 Ry Cooder & Co.

2010年12月12日 (日)

本日♪

personalized greetings

1049 

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック